fc2ブログ
2021 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 11

江戸楽アカデミー 夏秋講座ご案内

1年間お休みしておりましたワタクシめの歴史講座ですが、今夏から各所で
再開させていただくことになりました。

今回告知させていただきますのは「江戸楽アカデミー講座」です。
以前は「江戸文化歴史検定」とタイアップして講座をさせていただきましたが、
江戸検も終了してしまいましたので、今回からは検定試験にこだわることなく
歴史初級者から上級者まで、楽しめるような講座にしたいと思っております。

img003a.jpg

img003b.jpg

img004aa.jpg

もう、見事に大河ドラマに乗っかった企画ですねww
こちらのブログの記事もそのまま含んでおりますが、さらに彰義隊とか上野戦争、
飯能戦争、そして箱館戦争なども詳しくかつ分かりやすくお話する予定です。

渋沢成一郎って、「青天を衝け」で初めてクローズアップされたんじゃないかと
思うんですよね。ワタクシはたまたま地元に振武軍がやってきたこともあって
以前からブログに取り上げてましたけど、日本史の中ではかなり知る人ぞ知る
というマイナー系の人物でした。
彰義隊の隊長だったり、箱館戦争を戦ったり、箱館政府では幹部にまで推されて
いるのに、この知名度の低さはなぜなのか?そんなところも考えながら・・・。
成一郎個人にスポットを当てる講座は珍しいと思いますし、お時間のあります
方は、どぞ。
感染対策を十分に取った上でお待ちしております。

実は、復帰一発目の講座は地元の東大和市市内の市民センターで今月23日に
行うのですが、まぁコレは、ほぼほぼ市民向けですし、市外から来られるにはちょい
と交通に不便な所ですので告知し辛いのですが・・・(汗;)
一応、主催者様のブログを貼っておきますので、ご興味のございます方は
御覧くださいませ。

おとなの社会科   クリック!

コチラも講座のテーマは江戸楽と同じです。
ただ、時間の関係で上野戦争や、成一郎以外の箱館戦争はあまり触れません
のでご了承ください。


「なんだー。このボタンちょっと押してみるんだな。うーん、なんだー。」



にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
にほんブログ村


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



スポンサーサイト



[ 2021/07/17 ] 告知 | TB(0) | CM(4)

本日お礼

本日は貴重なお話をありがとうございました。お帰りをお引止めしてしまいまして申し訳ありません。
振武軍の目的地候補のことは、大変興味深かったです
それにしても、幕末期の成一郎については、もっと解明が進めば良いと思いました。
前回の3回講座は、2018年のことだったのですね。光陰矢の如しという言葉を実感しております。
またお会い出来るのを楽しみにしております。今日はありがとうございました。
[ 2021/07/23 21:33 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした

先日の講座、ものすごく楽しく聴講させていただきました!
なにしろ試合運びの巧みさに度肝を抜かれました。
話の内容が面白かったのは勿論、それにも増して「歴史を語ることが楽しくて仕方ない」という、イッセーさんの熱意が伝わってきて、毎回ながら
「歴史講座はこうでなきゃいけねぇ…」という(ゴロマキ権藤風の)感想を持つに至りました。

さりげない話の合間に垣間見られる徳川幕府役職の知識や、幕末に使用された近代兵器の知識、それに渋沢家の血縁関係の知識など、「講師の人が、深く根を張った見識を持っているんだなあ」と感じられるような内容で、
聴講できて、とにかく得をしたし、何より多くを学ばせていただきました。

司会者の方が最後におっしゃっていらした通り、このおかげで大河ドラマがものすごく見やすく、スッキリと頭に入ってくるようになりました。
本当に素晴らしい講座を
ありがとうございました。
[ 2021/07/24 20:38 ] [ 編集 ]

大熊猫さま

講座にお越しいただきましてありがとうございました。
昨年はほぼ一年間、講座の機会もなかなかなかったもので、時間の感覚がちょっと狂ってしまいました。時間通り終わることができなくてすみません。
成一郎については史料の少なさが、今まで彼をマイナーな存在にしてきた一番の原因でしょうね。渋沢栄一の従兄弟であったり、彰義隊を組織したり、箱館戦争まで戦ったりと、経歴は幕末志士としては文句のないプロフィールですからね。
今年中にまた1回、市内で講座を持たせていただくかもしれませんので、またよろしくお願いいたします。
[ 2021/07/24 21:10 ] [ 編集 ]

甚左衛門さま

市外からのわざわざのお越しありがとうございました。
私も久しぶりの講座で、時間配分などかなりミスってしまったのですが、楽しんでいただけたのなら何よりです。
相変わらず脱線も多くて、反省もしなければならないのですが、歴史は単語の知識ではなくストーリーの面白さだと思っておりますので、その辺りを楽しんでいただけたら幸いです。
甚左衛門さんからはいろいろとアドバイスもしていただいておりますので感謝しております。
これからもよろしくお願いいたします。
[ 2021/07/24 21:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mikemiketenko.blog.fc2.com/tb.php/427-110c4750