FC2ブログ

江戸楽アカデミー「江戸歌舞伎のスーパースター☆市川團十郎列伝」

秋の講座のお知らせです。
ワタクシが講師を勤めます小学館集英社プロダクション主催
江戸楽アカデミー秋期講座から。

江戸楽アカデミー 2019年 秋期講座
江戸歌舞伎のスーパースター☆
市川團十郎列伝


今回の講座は歌舞伎がテーマ。
江戸歌舞伎の代名詞、市川團十郎を中心に取り上げます。
先代の12代目が亡くなられてすでに6年が経ちました。その間に第5期の歌舞伎座も
出来上がりましたが、現在まで、その江戸歌舞伎最大の名前は空位のままでした。
しかし、来年5月、いよいよ市川海老蔵さんが13代目としてこの大名跡を継がれる
ことになりました。
これを契機に、江戸時代から始まる代々の「市川團十郎」を知ってみよう!というのが
今回の講座であります。

7月にも海老蔵さんの長男・堀越勸玄くんが、わずか6歳ながら十八番の「外郎売」の
長ゼリフを堂々と披露して見せ、ワタクシも度肝を抜かれたばかりであります。
(ワタクシも演劇をやっておりました時分に外郎売のセリフを覚えさせられましたが、
難しいんですよ、とても!)
たしか、勸玄くんも同時に市川新之助を8代目として襲名されるはず。

ということで、歌舞伎界最大級のイベントに先駆けまして、代々の團十郎について
ネタを仕入れておきませんか?
「そもそも海老蔵って名前は、初代團十郎の幼名なんだけど、2代目團十郎は3代目
に團十郎の名前を継がせてから海老蔵を名乗っててね・・・」
そんな会話で相手の興味を惹けば、きっとあなたもパーティーの主役に!

モチロン、あとラスト2年になりました「江戸文化歴史検定」の受験対策にも!


②初代團十郎 鳥居清倍a
「初代市川團十郎の竹抜き五郎」 鳥居清倍 元禄10年(1697)頃
顔を真っ赤に塗り、墨や紅で隈取りをつけて、怪力の豪傑を演じました。
なぜ荒事の芝居は江戸の人々の人気を集めたのでしょうか。

⑦5代目団十郎 鰕蔵 写楽a
「市川鰕蔵の竹村定之進」 東洲斎写楽 寛政6年(1794)
浮世絵としても超有名作品。知らない人はいないんじゃないか、というくらい。
ところが描かれている人物は、となると・・・???
市川鰕(えび)蔵は、5代目市川團十郎が6代目に名跡を譲った後に名乗った名前。
2代目團十郎と同じパターン。
でも、なぜ「海老」ではなくて「鰕」なのでしょうか?
答えは講座にて。

⑫勧進帳 7代目團十郎(海老蔵)
「勧進帳の初演」 歌川国貞(3代目豊国) 天保11年(1840)
7代目市川團十郎が、能の「安宅」をモチーフに作った「勧進帳」。
しかし、衣装などは現在の舞台とはかなり違ったものになっています。
弁慶を演じるのが7代目市川團十郎。しかし、このときには8代目に名跡を譲り、5代目
海老蔵に名前を戻していました。
その8代目團十郎は7代目の長男。義経を演じています。
右側の富樫を演じるのは2代目市川九蔵。7代目のお弟子さんで後に6代目市川團蔵
を名乗っています。ちなみに初代九蔵は2代目團十郎の初名です。
「勧進帳」ほか、歌舞伎十八番についてもお話します。

「江戸楽アカデミー」HPから。
「歌舞伎界の大名跡として現在に受け継がれる市川團十郎。このたび十三代目の襲名
が決まり話題になっています。本講座では、江戸時代に活躍した初代から九代目まで
を取り上げて、それぞれの生い立ちや活躍ぶり、関連した出来事などを解説しながら、
個性あふれる9人の「市川團十郎」の人物像を、講師独自の視点からお話しします。
江戸歌舞伎の知識と興味深い内容が満載です。」

■ 講義時間/2時間× 1回 ■ 定員/38名 ■ 受講料/3,300円
■ 講師 関 一成 (江戸文化歴史検定1級 文京学院大学生涯学習センター講師)
■ 日時 令和元年10月6日(日) 13:30~15:30
■ 会場 小学館集英社プロダクション・SP神保町第3ビル
      (東京都千代田区神田神保町2-18)
      [交通]地下鉄「神保町」駅A4出口より徒歩約2分・
           JR「水道橋」駅より徒歩約11分

お申込み、詳細は、小学館集英社プロダクション「江戸楽アカデミー」のHPまで。
江戸楽アカデミークリック!


「なんだー。このボタンちょっと押してみるんだな。うーん、なんだー。」



にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
にほんブログ村


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する