新選組漫画 152  オレデミー大賞2015 発表!

20160104.jpg

今年はコチラの漫画にも、中心人物として新キャラを登場させようかと思っております。
もちろん、リアリズムを追及する当漫画ですので(マジか?)、実在した幕末の人物で
ございます。
だ~れだ?

のんびりと待っててくらさい。

では、「次いってみよー、次ッ!」(by いかりや)
輝け! 日本オレデミー大賞 2015年 発表!

昨年1年間、東京の地上波で視聴することのできた国内連続ドラマ111本の
頂点に立つドラマは何か!
手に汗にぎる、年間大賞の発表です!

先ずはノミネート作品をご覧いただきましょう。
各月期の上位3作品が、作品賞の大賞候補作になります。

① 風の峠~銀漢の賦~  NHK 木 20:00
② 流星ワゴン    TBS 日 21:00
③ マッサン  NHK 月~土 08:15
④ アイムホーム  テレ朝 木 21:00
⑤ ようこそ、わが家へ  フジ 月 21:00
⑥ 天皇の料理番 TBS 日 21:00
⑦ 美女と男子 NHK 火 22:00
⑧ 37.5℃の涙 TBS 木 21:00
⑨ 表参道高校合唱部! TBS 金 22:00
⑩ サイレーン フジ 火 22:00
⑪ 下町ロケット TBS 日 21:00
⑫ コウノドリ TBS 金 22:00

大賞を発表する前に、各賞の発表からまいりましょう!

舞台美術賞
おかしの家 TBS 水 23:53
(評)なんといっても駄菓子屋「さくらや」とその周りのセットの作り込みに脱帽です。
「この作品は原作がないので、セットをリアルに作ることで物語に説得力を持たせ
たかった」と、監督のインタビュー記事を何かで読みましたが、納得させられました。

撮影賞
デスノート 日テレ 日 22:00
(評)日本のCG技術も上がりましたね。個人的に、あまりCGを多用するのって好きじゃ
ないんですが、こういったドラマを実写でできるのはCGあればこそですよね。もし、CG
のない昭和にこのドラマを実写化していたら、リュークは特殊メイクした本田博太郎が
演じていたことでしょう。

衣裳賞
まっしろ TBS 火 22:00
(評)ナースの衣装がね。まぁ、それだけのことです。実際には、あんな制服では働き
辛いのでしょうが、女優さんが着るなら〇です。

主題曲賞
『褒めろよ』 GLIM SPANKY
太鼓持ちの達人 テレ東 月 23:58
(評)昨年は「ドラマの主題歌」として記憶に残る曲があまりありませんでした。
その中で、深夜枠ですがドラマのテーマとピッタリ合致したこの曲が頭に一番残りました。

個人賞はコチラ

最優秀主演男優賞
遠藤憲一 「民王(テレ朝 金 23:15)」
身体が他人と入れ替わってしまう、という設定はドラマではよくあるテーマですが、出来の
悪い気弱な一人息子の心が入ってしまってからのエンケンの芝居は捧腹絶倒。目までが
雨に濡れた捨て犬のようになったりして、本当に人格が変わってしまったのではないかと
思うくらい。ただ、最近はこのように幅の広い芝居を見せてくれるエンケンさんですが、
昔の人食いピラニアのような凶悪な役柄もたまには見せてください。

最優秀主演女優賞
木村文乃 「マザー・ゲーム(TBS 火 22:00)」「サイレーン」
ワタクシが文乃ちゃんを最初にドラマで見たのは「梅ちゃん先生」ですが、以降「明日、ママ
がいない」「銭の戦争」などでクールな印象ばかりが残っていました。それが「マザー・ゲーム」
で一気に人情型の猪突猛進キャラに変身。これが大成功だったと思います。

最優秀助演男優賞
香川照之 「流星ワゴン」
滝藤賢一 「破裂(NHK 土 22:00)」
(評)香川照之は今や日本の映画・ドラマ界になくてはならないバイプレイヤーだと思います。
「流星ワゴン」の父親役は、同枠のドラマだった「半沢直樹」の専務ほどのインパクトはなかった
ものの、服の着こなし方や歩き方など「顔芸」に頼らないキャラの作り方を非常に上手く出して
いたと思います。市川中車として歌舞伎を学んだことが、プラスになっているのでは?
滝藤賢一は前回のコメントを参照。

最優秀助演女優賞
黒木 華 「天皇の料理番」
(評)華やかさはないのだけど、芯の通った強さを表現できる女優さんですよね。
どこかの記事にも書いてありましたが、昭和のレトロチックなドラマにはピッタリな雰囲気を
持っています。トシ子の役はこの人以外、考えられないと思いました。

新人賞
芳根京子 「表参道高校合唱部!」
オモコーでは圧倒的な存在感がありました。ドラマのあのキャラクターは、けっこう天然的に
他人の内側にズカズカ遠慮なく入ってくるタイプですが、それを見ているコチラが好意的に
受け止めてしまうのは、彼女の持っている魅力でしょう。

では、いよいよ作品大賞の発表です。
深夜枠からいきましょう。

最優秀深夜枠作品賞
おかしの家
(評)全体的な評は前回参照。いつまでも変わらないものはないのだけれど、自分や周りが
変わってもどこかに帰る場所を持っていたい。それは誰しも思っていることではないで
しょうか。もう少し長い時間、「さくらや」の裏の空き地に自分もいたいと思いました。

2015年 日本オレデミー大賞最優秀作品賞
天皇の料理番
(評)かつて堺正章の主演で、名作と呼ばれた作品のリメイク。ワタクシも大好きだった作品
だけに、リメイクは期待してなかったのですが大きく裏切られました。
マチャアキ版は、主人公徳蔵の他、新太郎、辰吉、キミ子、フランソワーズら周りの人々も
ドラマチックに描いていきましたが、今作は徳蔵の料理人としての生き方にテーマを絞った
ところが成功したポイントだったのではないでしょうか。さらに丁寧なセットで時代感のリアリティ
も出ていたと思います。リアリティといえば、徳蔵の兄を演じた鈴木亮平が結核に侵されていく
演技のために、ドラマの進行に合わせて激ヤセする役作りをしたことも話題となりました。

以上。
みなさん自身とは異なった評価かもしれません。かなり偏った見方もあります。
しかし、それが「オレデミー賞」の精神ですので。

今年は各局、どんなドラマを見せてくれるのでしょう。
期待しております。


「なんだー。このボタンちょっと押してみるんだな。うーん、なんだー。」



にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
にほんブログ村


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#1376 ドラマ
「あさが来た」しか見てない私には、イッセーさんの旺盛なドラマ観賞力に脱帽です。
ただ、実際に最近の日本のドラマの質は格段に上がっているようなので是非今年はトライしてみようと思います。(とりあえずツタヤで「みんなエスパーだよ」を借りてこようか…)

日本の歴史が好きな割に、私はドラマに関しては「ER」や「アグリーベティ」といった海外ものが好きでして。ちなみに今は「刑事フォイル」がいいんじゃないかと思っています。
「真田丸」は面白そうですね。平岳大がこれで勇躍するんじゃないでしょうか。
#1377 甚左衛門さま
「みんなエスパーだよ」は深夜ドラマの名作ですね。ぜひご鑑賞されることをオススメいたします!
レンタルで「おかしの家」が出たら、こちらも推薦します。

ワタクシ、海外ドラマは疎いのです。昔「ツイン・ピークス」にハマッたくらいでしょうか・・・。そういえば、「ツイン・ピークス」もデビッド・リンチ監督で新作が作られると聞きましたので、これは楽しみにしています。

「真田丸」の平岳大は放送直後から、ネットでも大絶賛ですね。たぶん、武田勝頼観を大きく変えましたよね。そういえば、以前BS時代劇の「塚原卜伝」で堺雅人とは共演済みでした。好きな俳優さんなので登場シーンが多いと嬉しいけど、勝頼だからなァ・・・。
#1381 近世風
年末の屯所には、出入り商人の掛け取りが押し寄せ、
勘定方は支払いにてんてこ舞いしたかもしれませんね。
歳さんもうっかり島原へ行ったら、女性関係よりもツケの清算を迫られそう。

「人間を堕落させる装置」炬燵。
武士たるものが炬燵でぬくぬくなんて潔くないと言われていたそうですが、
休息所では許されてもいいんじゃないかな~。ネコさんも好きだろうし。
炬燵に天板をのせて座卓兼用にする方法は、昭和期に普及したようですね。
ギャグマンガゆえ意図的に時代考証を無視なさっているとわかりますが、
何気なく描かれていると違和感がありません(笑)

「風の峠~銀漢の賦~」「天皇の料理番」は面白かったです。
「デスノ」は、原作とアニメと劇場版を知っているので、悲しい気分になりました。
原作と違う話にしたかったのなら、いっそ設定も死神以外の登場キャラも変更して
スピンオフ作品にすれば良かったのに。
#1382 東屋梢風さま
仰る通りで、天板のついた炬燵の絵に「ゴ~~ン」という擬音を入れると、説明がなくても「大晦日」の絵になるんですね。四コマ漫画テクニックの一つです。

「デスノート」に限らずなんですが、最近のドラマは安易に原作を漫画に頼り過ぎでは?と思っています。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する