fc2ブログ
2021 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 11

江戸楽アカデミー 夏秋講座ご案内

1年間お休みしておりましたワタクシめの歴史講座ですが、今夏から各所で
再開させていただくことになりました。

今回告知させていただきますのは「江戸楽アカデミー講座」です。
以前は「江戸文化歴史検定」とタイアップして講座をさせていただきましたが、
江戸検も終了してしまいましたので、今回からは検定試験にこだわることなく
歴史初級者から上級者まで、楽しめるような講座にしたいと思っております。

img003a.jpg

img003b.jpg

img004aa.jpg

もう、見事に大河ドラマに乗っかった企画ですねww
こちらのブログの記事もそのまま含んでおりますが、さらに彰義隊とか上野戦争、
飯能戦争、そして箱館戦争なども詳しくかつ分かりやすくお話する予定です。

渋沢成一郎って、「青天を衝け」で初めてクローズアップされたんじゃないかと
思うんですよね。ワタクシはたまたま地元に振武軍がやってきたこともあって
以前からブログに取り上げてましたけど、日本史の中ではかなり知る人ぞ知る
というマイナー系の人物でした。
彰義隊の隊長だったり、箱館戦争を戦ったり、箱館政府では幹部にまで推されて
いるのに、この知名度の低さはなぜなのか?そんなところも考えながら・・・。
成一郎個人にスポットを当てる講座は珍しいと思いますし、お時間のあります
方は、どぞ。
感染対策を十分に取った上でお待ちしております。

実は、復帰一発目の講座は地元の東大和市市内の市民センターで今月23日に
行うのですが、まぁコレは、ほぼほぼ市民向けですし、市外から来られるにはちょい
と交通に不便な所ですので告知し辛いのですが・・・(汗;)
一応、主催者様のブログを貼っておきますので、ご興味のございます方は
御覧くださいませ。

おとなの社会科   クリック!

コチラも講座のテーマは江戸楽と同じです。
ただ、時間の関係で上野戦争や、成一郎以外の箱館戦争はあまり触れません
のでご了承ください。


「なんだー。このボタンちょっと押してみるんだな。うーん、なんだー。」



にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
にほんブログ村


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



[ 2021/07/17 ] 告知 | TB(0) | CM(4)

江戸楽アカデミー オンライン講座やってきました

前回ご案内いたしました、「江戸楽アカデミー」のオンライン講座。
本日、無事行うことができました。

なにしろ自分でもライブでのオンライン配信は初めてですので、何もわからない
まま。技術的な部分は小学館集英社プロダクションのスタッフ様にお任せして、
こちらはベシャリに専念させていただきました。

オンライン講座

配信前のスタジオの様子。
奥のデスクの前にカメラがあります。
手前でPCなど最終チェックをされているスタッフの方々。
本番前のリハーサルでちょっとギャグを言ったら、ウケてくれました。
「えぇスタッフさんや・・・」
おかげで肩が温まります。さぁ、マウンドへ!

本日の講座は「江戸オモシロ偉人伝」。
時間が20分と短いのですが、3人ほど取り上げてお話しました。

川路聖謨マンガaa

先ずはこの人。
川路左衛門尉聖謨(かわじさえもんのじょうとしあきら)。
一般的にはまだマイナーな偉人でしょうね。
幕末史がお好きな人にとっては、欠かせない方です。
ロシアとの交渉に能力を発揮し、日露和親条約を締結させました。
来年の大河ドラマ「青天を衝け」では平田満さんが演じるそうなので、
一気に知名度がアップするかもしれません。

続いてお話したのは、川路さと。
聖謨の奥さまです。
歌人として川路高子の名前も持つ彼女。
紀州藩、安芸広島藩の奥女中も勤めた経験のある才女です。
努力と勤勉さで出世を重ねた幕府官僚トップと、大名屋敷奥女中出身
才女のカップル。その結婚は川路38歳、さと35歳とかなりの晩婚
でしたが、ビックリするほどのラブラブ夫婦でした。
その様子を川路自身が書いた日記「寧府紀事」からご紹介しました。

川路聖謨屋敷跡

この写真は川路聖謨の屋敷があった場所。
外堀通りを飯田橋から水道橋に向かう途中、小石川後楽園へと入る道の
角です。現在はビルが建ち、案内板などはありません。

最後はこちらの石碑に関係のある方。

尤梅碑a

港区芝の安蓮社というお寺にある石碑「尤梅碑(ゆうばいひ)」です。
これは11代将軍家斉、12代将軍家慶の時代に大奥の上臈御年寄を務めた
飛鳥井という女性を讃えた顕彰碑です。
彼女の死後に、養女となっていた同じく上臈御年寄の梅渓が建てました。

将軍家の宗教は代々浄土宗です。家康のブレーンだった天海の影響もあり、
菩提寺は天台宗の寛永寺もありますが、その2つの宗派です。、
ところが家斉は、寵愛していた側室・お美代の方の実父が日啓という日蓮宗の
僧だったことなどから、自ら日蓮宗に改宗しようと考えます。
当時、日蓮宗は「不受布施の義」など幕府の方針に逆らうような教義を持って
いたため、幕府としては家斉の改宗は非常に厄介な問題でした。

自らも浄土宗信者であり、幕府の危機感も感じたのか、当時80歳も越えようかと
いう年齢だったにもかかわらず飛鳥井は大御所となっていた家斉に直訴、改宗を
考え直すように迫ったのでした。
老女の死を覚悟した訴えに、家斉も理解を示し、改宗を思いとどめました。
そして飛鳥井の命を心配し、彼女に「天下一」という梅の木を賜ったといいます。

この尤梅碑にはそれらのエピソードが書かれています。
江戸時代、有名な大奥奥女中は数多くいましたが、同時代に顕彰碑まで建て
られた女性はそう多くはないのではないでしょうか。
そう思って取り上げてみました。

今回はテスト講座ということもあり、短い時間ではありましたが、以上3人の
方々をご紹介させていただきました。
もう少し詳しい話ができれば良かったのですが、それはまた次の機会に、という
ことで・・・。

今回、ご視聴いただいた方々、ありがとうございました。
お聞き苦しかった点、至らなかった点、ありましたらばお許し下さい。

講座が終わり、帰宅途中で昼食を。

チャイカ1

川路聖謨の話をしたので、せっかくだから高田馬場の人気店。
ロシア料理の「チャイカ」さんへ。

チャイカ2

ビーフストロガノフ、美味しゅうございました。


「なんだー。このボタンちょっと押してみるんだな。うーん、なんだー。」



にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
にほんブログ村


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

[ 2020/07/18 ] 告知 | TB(0) | CM(2)

江戸楽アカデミー オンライン講座

お久しぶりです。

5月の下旬から持病の群発性頭痛の頭痛期に入ってしまい、しばらく何も
手に付かない状態が続いておりました。
ということでブログも更新できず・・・。
新型コロナで外出自粛期間中だったので、どこにも行けないといたのうのは
都合が良いといえばその通りだっですが、7月に入ってようやく頭痛期も通り
抜け悪魔の苦しみから解放されました。

さて、頭痛も治まったタイミングで、3月以降中止されていた講座もそろそろ
再開する運びとなってまいりました。

その第1弾としまして、オンライン講座を行います。
そう、ご自宅でも仕事場でも、駅前のスタバでも、インターネットが使える環境
であればPCでもスマホでもどこでも視聴が可能な講座です。
しかも、今回は主催の「江戸楽アカデミー」さまもオンライン講座は初めてという
ことで、広報の意味も込めまして無料で公開という大サービス。
お時間のある方はぜひご視聴くださいませ。

江戸楽アカデミーa


『江戸楽アカデミー』無料オンラインおためしミニ講座

江戸オモシロ偉人伝

あまり知られていない江戸の人物をテーマに、とっておきのエピソードを
ご紹介します。
江戸楽アカデミー初のオンライン配信!どうぞお気軽にご視聴ください。

配信日 : 2020年7月18日(土)10:30~ (講義時間約20分) ※ライブ配信
受講料 : 無料

講 師 : 関一成(江戸文化歴史検定1級合格者)


詳細はコチラをどうぞ
『江戸楽アカデミー講座 江戸オモシロ偉人伝』

配信時間もそう長くありませんので、あまり詳しい話はできないかと
思いますが、その分歴史初心者の方にも分かりやすく面白いお話を
しようと思います。マニアックな話もあるかも・・・?
ワタクシもこのようなスタイルでの講座は初めてで、当日は色々と
不手際もあるかと思いますが、「お試し講座」ということで暖かい目で
見ていただければ嬉しいです^^
楽しい講座にいたします!

評判が良ければ・・・たぶん、今後の展開もあると思います!

川路聖謨マンガaa
今回取り上げるのは、この人。プラスα。


「なんだー。このボタンちょっと押してみるんだな。うーん、なんだー。」



にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
にほんブログ村


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
[ 2020/07/08 ] 告知 | TB(0) | CM(0)

文京学院大学生涯学習センター 「巣鴨・寺町、パワースポットを歩く!」

恒例の講座のご案内です。

文京学院大学生涯学習センター
江戸検1級合格者がご案内 江戸講座江戸散歩

地蔵通り商店街と歴史散歩

img028.jpg

今回の江戸散歩は「おばあちゃんの原宿」で知られる巣鴨を歩きます。
多くの方がご存知かと思いますが、とげ抜き地蔵で知られる高岩寺がメインの
地蔵通り商店街は旧中山道に当たります。
一方、巣鴨駅周辺は多くの寺院が集まる寺町でもあります。
それらのお寺には時代劇のヒーロー遠山金四郎、悪役イメージの強い田沼意次、
怪談・東海道四谷怪談のヒロインお岩さん、江戸最後の侠客新門辰五郎・・・などなど
の有名人のお墓があります。

前半の座学では、それら有名人のお話。田沼意次は本当に汚職政治家だったのか?
お岩さんと忠臣蔵の関係は?四谷怪談の作者・鶴屋南北ってどんな人?
遠山の金さんについては、コチラのブログで書きました「比翼塚」についても触れたい
と思ってます。

後半のまち歩きは西巣鴨駅から巣鴨駅まで、寺町を中心に廻ります。

上のパンフレット写真に出ている場所以外に回る箇所をちょっとご案内。

新門辰五郎
新門辰五郎の墓。盛雲寺にあります。
彼の娘が徳川慶喜の妾となり、慶喜からの信頼も厚かったことで知られます。

田沼意次
染井霊園の隣、勝林寺にあるのは田沼意次の墓。
暗殺された息子意知もここに眠ります。
ところでココ勝林寺には、とある女優スターのお墓もあります。誰?

真性寺a
地蔵通り商店街の入口にある真性寺には、江戸六地蔵の一つがあります。
江戸六地蔵とは、正徳年間に道中安全を願って江戸府内に入る主要街道の
入口に置かれた地蔵像のこと。真性寺は中山道の入口に当たります。

西方寺の猫
ボクは西方寺の招き猫だにゃ。
吉原三浦屋の薄雲太夫を大蛇から命を賭けて救ったんだにゃ。
で、太夫はボクの菩提を弔って猫塚をつくってくれたんだにゃ。
猫塚はもうなくなっちゃったけど、ボクはその名残りの招き猫なんだにゃ。
どこにいるのか、探してみてにゃ。

西方寺はかつて浅草にあり、亡くなった遊女の投げ込み寺として知られて
いました。

江戸講座江戸散歩の詳細は文京学院大学生涯学習センターのHPで。
参加者絶賛募集中であります。

文京学院大学生涯学習センター 江戸講座江戸散歩 クリック!


「なんだー。このボタンちょっと押してみるんだな。うーん、なんだー。」



にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
にほんブログ村


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
[ 2020/01/31 ] 告知 | TB(0) | CM(0)

江戸楽アカデミー「江戸歌舞伎のスーパースター☆市川團十郎列伝」

秋の講座のお知らせです。
ワタクシが講師を勤めます小学館集英社プロダクション主催
江戸楽アカデミー秋期講座から。

江戸楽アカデミー 2019年 秋期講座
江戸歌舞伎のスーパースター☆
市川團十郎列伝


今回の講座は歌舞伎がテーマ。
江戸歌舞伎の代名詞、市川團十郎を中心に取り上げます。
先代の12代目が亡くなられてすでに6年が経ちました。その間に第5期の歌舞伎座も
出来上がりましたが、現在まで、その江戸歌舞伎最大の名前は空位のままでした。
しかし、来年5月、いよいよ市川海老蔵さんが13代目としてこの大名跡を継がれる
ことになりました。
これを契機に、江戸時代から始まる代々の「市川團十郎」を知ってみよう!というのが
今回の講座であります。

7月にも海老蔵さんの長男・堀越勸玄くんが、わずか6歳ながら十八番の「外郎売」の
長ゼリフを堂々と披露して見せ、ワタクシも度肝を抜かれたばかりであります。
(ワタクシも演劇をやっておりました時分に外郎売のセリフを覚えさせられましたが、
難しいんですよ、とても!)
たしか、勸玄くんも同時に市川新之助を8代目として襲名されるはず。

ということで、歌舞伎界最大級のイベントに先駆けまして、代々の團十郎について
ネタを仕入れておきませんか?
「そもそも海老蔵って名前は、初代團十郎の幼名なんだけど、2代目團十郎は3代目
に團十郎の名前を継がせてから海老蔵を名乗っててね・・・」
そんな会話で相手の興味を惹けば、きっとあなたもパーティーの主役に!

モチロン、あとラスト2年になりました「江戸文化歴史検定」の受験対策にも!


②初代團十郎 鳥居清倍a
「初代市川團十郎の竹抜き五郎」 鳥居清倍 元禄10年(1697)頃
顔を真っ赤に塗り、墨や紅で隈取りをつけて、怪力の豪傑を演じました。
なぜ荒事の芝居は江戸の人々の人気を集めたのでしょうか。

⑦5代目団十郎 鰕蔵 写楽a
「市川鰕蔵の竹村定之進」 東洲斎写楽 寛政6年(1794)
浮世絵としても超有名作品。知らない人はいないんじゃないか、というくらい。
ところが描かれている人物は、となると・・・???
市川鰕(えび)蔵は、5代目市川團十郎が6代目に名跡を譲った後に名乗った名前。
2代目團十郎と同じパターン。
でも、なぜ「海老」ではなくて「鰕」なのでしょうか?
答えは講座にて。

⑫勧進帳 7代目團十郎(海老蔵)
「勧進帳の初演」 歌川国貞(3代目豊国) 天保11年(1840)
7代目市川團十郎が、能の「安宅」をモチーフに作った「勧進帳」。
しかし、衣装などは現在の舞台とはかなり違ったものになっています。
弁慶を演じるのが7代目市川團十郎。しかし、このときには8代目に名跡を譲り、5代目
海老蔵に名前を戻していました。
その8代目團十郎は7代目の長男。義経を演じています。
右側の富樫を演じるのは2代目市川九蔵。7代目のお弟子さんで後に6代目市川團蔵
を名乗っています。ちなみに初代九蔵は2代目團十郎の初名です。
「勧進帳」ほか、歌舞伎十八番についてもお話します。

「江戸楽アカデミー」HPから。
「歌舞伎界の大名跡として現在に受け継がれる市川團十郎。このたび十三代目の襲名
が決まり話題になっています。本講座では、江戸時代に活躍した初代から九代目まで
を取り上げて、それぞれの生い立ちや活躍ぶり、関連した出来事などを解説しながら、
個性あふれる9人の「市川團十郎」の人物像を、講師独自の視点からお話しします。
江戸歌舞伎の知識と興味深い内容が満載です。」

■ 講義時間/2時間× 1回 ■ 定員/38名 ■ 受講料/3,300円
■ 講師 関 一成 (江戸文化歴史検定1級 文京学院大学生涯学習センター講師)
■ 日時 令和元年10月6日(日) 13:30~15:30
■ 会場 小学館集英社プロダクション・SP神保町第3ビル
      (東京都千代田区神田神保町2-18)
      [交通]地下鉄「神保町」駅A4出口より徒歩約2分・
           JR「水道橋」駅より徒歩約11分

お申込み、詳細は、小学館集英社プロダクション「江戸楽アカデミー」のHPまで。
江戸楽アカデミークリック!


「なんだー。このボタンちょっと押してみるんだな。うーん、なんだー。」



にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
にほんブログ村


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
[ 2019/08/12 ] 告知 | TB(0) | CM(0)