fc2ブログ
2022 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312022 09

オレデミー大賞 2022年4月期

新型コロナも第7波に入ったと言われてます。
ワタクシもそうですが、今年の夏は3年ぶりにいろいろと予定を入れていらっしゃる方も多いことでしょう。ウイルスも感染力は強いが弱毒化にはなっているとも。
なかなか悩ましいところですねぇ。

さて、オレデミー賞2022年4月期の発表です。

10位 ナンバMG5 フジ 水 22:00
9位 元彼の遺言状 フジ 月 21:00
8位 未来への10カウント テレ朝 木21:00
7位 やんごとなき一族 フジ 木 22:00
6位 17才の帝国 NHK 土 22:00
5位 悪女(わる) 日テレ 水 22:00
4位 持続可能な恋ですか? TBS 火 22:00

「ナンバMG5」 ヤンキーものって好きではないんですが、これだけアラサーの人たちが高校生役をすると、もうコメディーだし、森川葵のボケも面白かったです。

「元彼の遺言状」 スミマセン、1話をキチンと見なかったもので生田斗真の立ち位置がイマイチよく分かってないです。それにつけても、このドラマで綾瀬はるかに振り回される大泉洋を見てから、大河ドラマの頼朝を見ると、彼っていい役者だなぁと思います。

「未来への10カウント」 ネットで9話打ち切り説が流れ、制作側から「いや、元々9話の予定だから」という話が出ていました。まぁ、そうなんでしょうけど、それにしても最終回の9話は端折り過ぎですよ、どう見ても。満島ひかりが空回りするくらいの小うるさい演技でしたけど、あれはキムタクが相変わらずのツッケンドンなキャラなので、なんとかその場を盛り上げようとしてるの図だったのでしょうか?

「やんごとなき一族」 ちょっと前なら昼帯の典型的な嫁イジメドラマですよね。こういうのはマジメに捉えると陰惨ですがコメディーにすれば面白い。特に敵役が重要になってきます。その意味では尾上松也と松本若菜の夫婦がガンガン前に出て舞台を蹂躙してくれたので面白かったです。やはり、ドラマを生かすのは脇の存在ですね。松本若菜のような正統的な美人が悪役をやると冷たいキャラになりがちですが、笑いに持って行ったところがセンスありますね。松也の突然足が悪くなったという設定も岸田森みたいで好き。ただ、ちょっと太り過ぎてないですか?

「17才の帝国」 AIによって選ばれた市長に統治される街。近未来になんか有りそうな話ではあります。神尾楓珠はヤンキーから寡黙で繊細な高校生まで、案外幅の広い役者ですね。星野源は「逃げ恥」よりこういう腹に一物を抱えた政治家役の方が、キャラ的には合ってますね。

「悪女(わる)」 このドラマの主役のマリリンは、2~3年前なら高畑充希が得意としそうなキャラだと思います。今田美緒は「花のち晴れ」でのキッツい性格のキャラが好きなのですが、全く異なるタイプのマリリンも好演していたと思います。今の世の中で闇雲に出世願望を前面に押し出すキャラは新鮮にも感じました。役員の5割を女性にというのはワタクシには単なる数合わせの暴挙としか思えません。要は適材適所で、一介のプログラマーでいたいというハリゼンボンのような人の考えは尊重されるべきですね。

「持続可能な恋ですか?」 基本的に恋愛ドラマは自分に向いてないのですが、コレは面白かったなぁ。たぶん、上野樹里とか田中圭とか磯村勇斗だとかの、ともすれば小洒落た鼻持ちならない作風になりそうな世界観を、松重豊のゆるい初老感が中和してくれたおかげでしょう。松重さんは白髪をそのまま出すようになって、世間ずれした研究職みたいな役がすごくハマるようになりましたね。

3位 正直不動産 NHK 火 22:00
NHKならではのドラマですね。コメディーとはいえ、不動産屋のダークな部分を描きだすドラマはスポンサー有りきの民放では絶対に作れないでしょう(笑)。嘘がつけなくなった山ピーの狼狽ぶりは、面白いけど不動産屋のことばをそのまま信じちゃいけないよというメッセージですね。知り合いの不動産関係の人に聞いたのですが、なかなかよく作っているとのことでした。ただ、敵役の高橋克典社長率いるミネルバ不動産は、サスガに免許取り消しレベルだそうです。

2位 マイファミリー TBS 日 21:00
引っ張り系のミステリードラマとして面白かったです。「あな番」や「真犯人#」よりも作りが丁寧だったし、真犯人の意外性も「テセウスの船」よりも納得できました。多部未華子が母親役をするのってワタクシは初めて見るような気がするんですが、「これは経費」とか「ナギサさん」のファンとしては、やっとOLを卒業したんだねみたいな感慨深さがありますね。二宮くんが乗ってる車がエンブレムは隠しているもののプジョーRCZって、わりと珍しい車だったのでそっちばかり目が行ってました。最終回は全部解決して全てハッピー、という結論にはしなかった所に、70年代ドラマ風のドライスティックな余韻がありワタクシは好きです。

1位 パンドラの果実 科学犯罪捜査ファイル 日テレ 土 22:00
平均視聴率5%台という、世間的には大爆死と評価のドラマですが、オレデミーでは1位に推します。これはね、ワタクシ的には日本版の「Xファイル」ですね。超常現象を捜査するという意味でね。ただ、本家では宇宙人と米政府の密約が縦線として描かれましたけど、本邦のパンドラでは全て科学で解決するというラインに抑えたのが違いですかね。まぁ、日本のドラマで宇宙人を扱うと、とたんに嘘臭くなっちゃうから、これで良かったと思います。廃墟温泉に出る霊の回では、やはり科学では解決できないモノもあるという結論にもなっていたし、超常現象が好きなワタクシにはツボりました。でも、こういうのがダメな人にはダメだろうな。

深夜枠

3位 明日、私は誰かのカノジョ TBS 火 25:28
2位 俺の可愛いはもうすぐ消費期限 テレ朝 土 23:30
1位 ザ・タクシー飯店 テレ東 水 25:00

1位の「ザ・タクシー飯店」は6月スタートでまだ放送中。ではあるものの、すばらしく面白いので今期の1位に推しました。テレ東お得意の実店舗廻りB級グルメドラマで、しかも街中華という縛りながら、主演の渋川清彦がイイ味を出しています。ハンチングにバンドカラーシャツにベストを着込んで、中華のレンゲをエンブレムにしたライトバン操る個人タクシー。目の前にこんなタクシーが来たら絶対に怯むと思います。渋川は強面のキャラだけど、ふとした時に見せる可愛さみたいな表情が街中華にピッタリなんですね。
テレ東は実際のお店を紹介してゆくドキュメンタリータッチのドラマを得意としていますけど、タクシー飯店は「孤独のグルメ」に匹敵する快作だと思います。

主演男優賞 山下智久(正直不動産)
主演女優賞 今田美緒(悪女)
助演男優賞 松重豊(持続可能な恋ですか?)
助演女優賞 松本若菜(やんごとなき一族)

美術賞 ザ・タクシー飯店
撮影賞 パンドラの果実
主題曲賞 「タクシードライバーブルース」 酔蕩天使(ザ・タクシー飯店)

パンドラの果実a

ザ・タクシー飯店a


「なんだー。このボタンちょっと押してみるんだな。うーん、なんだー。」



にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
にほんブログ村


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



[ 2022/07/10 ] オレデミー大賞 | TB(0) | CM(2)

オレデミー大賞 2022年1月期

少々遅くなりましたが、オレデミー大賞本年最初の1月期発表です。

10位 真犯人フラグ 日テレ 日 22:30
9位 ゴシップ #彼女が知りたい本当の〇〇 フジ 木 22:00
8位 DCU TBS 日 21:00
7位 となりのチカラ テレ朝 木 21:00
6位 愛しい嘘 優しい闇 テレ朝 金 23:15
5位 ミステリと言う勿れ フジ 月 21:00は
4位 妻、小学生になる TBS 金 22:00

「真犯人フラグ」は「あな番」と同じく2期にまたがっての放送。真犯人探しの引っ張り
方はいいと思うのですが、その結果はちょっとガッカリかな。謎解きドラマとしては
「天国と地獄」の真犯人の方が意外性があって上手くできてました。「真犯人フラグ」
の犯人も意外っちゃ意外だけど、それだけで、動機が不十分。だいたい最終回に
犯人が自らベラベラ自供するのは下手な脚本。
「ゴシップ」は編集部のチームそれぞれは個性も出てて良かったんだけど、主人公
の黒木華の編集長があまりにも無表情なキャラすぎて、ついて行けない。
「DCU」はネットの書き込みにもありましたが、だんだん水中シーンがセコくなって
きたのがガッカリ。ダイバー×刑事って期待しちゃう設定だけど、海中シーンは
最初の数話だけで、あとは水族館の水槽の中とか温泉の浴槽の中とか、ギャグ
かと思いました。
「となりのチカラ」は松潤が来年の大河ドラマに合わせて、優柔不断な突っ込まれ
キャラの練習作なのかなと思いました。「どうする家康」ってタイトルからして、たぶ
んチカラと同じようなキャラ設定なんじゃないかと?
「愛しい嘘 優しい闇」はミステリーとして「真犯人フラグ」よりも上出来だと思い
ます。林遣都が何者なのかっていう引っ張り方とか。
「ミステリと言う勿れ」は初回を見てメッチャ面白いと思ったんだけど、結局1話を
越えなかったですねぇ。原作の漫画を読んでないんですが、漫画の設定をドラマ
にそのまま持ってくるのも考え物だと思うんですよ。我路とかああいうキャラは
漫画の中ではアクセントになって必要なキャラなんだけど、実写にすると不自然
さがワル目立ちしちゃうんですよね。と、ワタクシは思います。
「妻、小学生になる」の毎田暖乃に圧倒。「おちょやん」でのトータス松本との
掛け合いを見てもスゴイなーと感じましたが、今回は石田ゆり子そのままのキャラ
にしか見えなかったですからねぇ。まぁ、相手役の堤真一や吉田羊、神木隆之介
が上手く受けるからでもあるんでしょうけどね。

3位 恋せぬふたり NHK 月 22:00
アロマンティック・アセクシュアルですか、いわゆる多様な価値観をテーマにした
話っていうと、やたらその価値観を持ち上げる風体の作りが多くなりますが、この
ドラマはそういう価値観を持つ人を描きながら、あえて前面に出しゃばらず側に
こういう生き方もある位のスタンスで描かれていることに好感を持ちました。
高橋一生と岸井ゆきのというキャスティングも絶妙。いわゆる世間からはマイノリ
ティーな新しい生き方をする二人の暮す家が、先々代からの古い日本家屋と
いうのも象徴的で良い設定でした。

2位 カムカムエヴリバディ NHK 月~金 08:00
祖母・母・娘の三代に渡る100年のドラマということで、かなりストーリーが飛ばし
ぎみになるんじゃないかと思いましたが、結果的に中だるみもなく、近年では
「あまちゃん」「エール」に匹敵する名作だったと思います。終盤になるに連れて
伏線の回収祭りとか揶揄されましたが、前半の放って置かれがちなエピソード
を再び思い出させてくれるエンタメ的な手法として、ワタクシはいいと思います。
川栄李奈演じるひなたは、ワタクシと同学年、しかも時代劇フリークということで、
めちゃ親近感も爆上がりでしたw

1位 おいハンサム‼ フジ 土 23:40
現代的な3人の娘と、超昭和な父親の親子が織りなすアットホームコメディ。
吉田鋼太郎のお父さんは頭の中が昭和ではあるものの、それなりに現代の
若者を理解しようとしていて、会社では部下からの信頼もある。この作品に
登場する男性陣(浜野謙太、桐山漣、須藤蓮など)はほぼ全員ポンコツだ。
しかし、そんな彼等を彼氏として選んでしまう三人娘(木南晴夏、佐久間由衣、
武田玲奈)は、さらに輪をかけたポンコツなのである。だからお父さんは娘らに助
言する。自分の考え方が古いとは薄々感じながらも、時には家族全員集合の
号令をかけてスピーチを敢行する。娘らは邪魔くさいなぁという顔をしながらも
呟く。「何言ってんだよ・・・ハンサムが」
令和に生きる人から見れば、昭和の考えは保守的で古臭いかもしれない。
でも、ときにそれは正論でありハンサムなのである。逆に現代の価値観は
ちょっと間違うとポンコツのオンパレードなのである。
超個性的な家族の中で、一人ナナメ上の視点から一家を見渡しているよう
な母親役のMEGUMIが、これまたいいスパイスになってます。
全体として話数が少なかったのが残念。続編を求む!

深夜枠。

3位 居酒屋新幹線 TBS 火 24:58
2位 シジュウカラ テレ東 金 24:12
1位 封刃師 テレ朝 土 26:30


「居酒屋新幹線」は「孤独のグルメ」の亜流と思えば間違いないけれど、駅弁
ではなくお土産物産品を車内で食べるという着眼点は面白いと思いました。
眞島秀和がピッタリ似合ってる。
「シジュウカラ」はそんなに好きなストーリーではないんだけど、俳優さんたちの
芝居が良かったですね。宮崎吐夢のクズっぷりとか酒井若菜のダメっぷりとか。
脇役がいいとドラマも面白い。
「封刃師」は原作と脚本が中島かずきなんですよね。なので、全体の世界観が
「劇団☆新感線」ぽくてね。新感線は好きだから。最近観てないですが。

主演男優賞 高橋一生(恋せぬふたり)
主演女優賞 深津絵里(カムカムエヴリバディ)
助演男優賞 オダギリジョー(カムカムエヴリバディ)
助演女優賞 MEGUMI(おいハンサム‼)

美術賞 恋せぬふたり
撮影賞 シジュウカラ
主題曲賞 「灯火」優河(妻、小学生になる)

その他。
「しもべえ」(NHK)は設定は面白いと思うんだけど、パラリンピックで中断があり、
落ち着いて見られなかったのが惜しいですね。
「鉄オタ道子、2万キロ」(テレ東)こういうセミドキュメント的なドラマは深夜に見る
となんかホッとします。まぁ、ワタクシ鉄っちゃんじゃないけどね。
「ファイトソング」TBS))心に傷のある主人公(清原果耶)、生きるのが下手な彼
氏(間宮祥太朗)、咬ませ犬(菊地風麿)、頼りになるアネキ(稲森いずみ)と、な
んか構成がお決まりっぽくて、印象に残らない。
「ムチャブリ!」(日テレ)高畑充希は上手いんだけどメリハリが大きすぎて、ドタ
バタしてる間に話が終わってた。
「ケイ×ヤク あぶない相棒」(日テレ)刑事とヤクザのバディもの!と思って期待
してたら、なんか雰囲気がボーイズラブ的方向へ・・・そういうドラマだったの?
「逃亡医F」(日テレ)、「ドクターホワイト」(フジ)漫画とか小説ならいいんでしょう
けど、実写ドラマで見せられるとムリが有り過ぎ。
「ユーチューバーに娘はやらん!」(テレ東)細かいギャグを入れるのはいいんだ
けど、センス悪すぎ。遠藤憲一や斉藤由貴の無駄遣いです。「おいハンサム‼」
や「カムカムエヴリバディ」はこういう小ネタが上手いんですよね。

おいハンサム‼a

「なんだー。このボタンちょっと押してみるんだな。うーん、なんだー。」



にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
にほんブログ村


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

[ 2022/04/29 ] オレデミー大賞 | TB(0) | CM(0)

オレデミー大賞 2021年 年間大賞

年賀状2022

本年一回目の記事は、オレデミー大賞2021年の年間大賞です。

10位 群青領域 NHK 10月期  シム・ウンギョン、若林竜也ほか
9位 監察医 朝顔 フジ 1月期  上野樹里、風間俊介、時任三郎ほか
8位 コントが始まる 日テレ 4月期  菅田将暉、有村架純、神木隆之介ほか 
7位 最愛 TBS 10月期  吉高由里子、松下洸平、井浦新ほか
6位 イチケイのカラス フジ 4月期  竹野内豊、黒木華、小日向文世ほか
5位 TOKYO MER TBS 7月期  鈴木亮平、賀来賢人、石田ゆり子ほか
4位 天国と地獄 TBS 1月期  綾瀬はるか、高橋一生、北村一輝ほか

3位 大豆田とわ子と三人の元夫 フジ 4月期
 松たか子、松田龍平、角田晃広ほか

2位 青天を衝け NHK 1年間 吉川亮、草彅剛、橋本愛ほか

1位 ハコヅメ 日テレ 7月期 永野芽郁、戸田恵梨香、ムロツヨシほか

深夜枠

3位 ここは今から倫理です NHK 1月期  山田裕貴、茅島みずき 池田優斗ほか
2位 東京放置食堂 テレ東 10月期  片桐はいり、工藤綾乃ほか
1位 直ちゃんは小学三年生 テレ東 1月期
 杉野遙亮、前原滉、竹原ピストルほか

主演男優賞 鈴木亮平(TOKYO MER)
主演女優賞 永野芽郁(ハコヅメ)
助演男優賞 草彅剛(青天を衝け)
助演女優賞 黒木華(イチケイのカラス)

美術賞 スナックキズツキ テレ東 10月期  原田知世、浜野謙太ほか
撮影賞 大豆田とわ子と三人の元夫
主題曲賞 「PresenceⅠ~Ⅴ」 STUTS&松たか子 with 3exes
   大豆田とわ子と三人の元夫
新人賞 関水渚(アノニマス、八月は夜のバッティングセンターで)

{総評}
「青天を衝け」は近年の大河ドラマでは「真田丸」「いだてん」に匹敵する面白さ
でした。今までのドラマは薩長歴史観からなかなか脱却できませんでしたが、
幕臣なくして日本の近代化は為しえなかったという歴史観を初めて見せてくれたと
思います。ただ惜しむらくは、コロナ禍で開始がひと月遅れたことと、オリンピック
での中断で通常の大河ドラマより10話も短かったこと。もし通常通りの話数が
作られれば戊辰戦争ももう少し描けたのではなかったかと、残念です。
ただ、その中で徳川慶喜を演じた草彅剛はすばらしい。それほどセリフは多く
ありませんでしたが、抑えた表情がひたすら恭順を貫き通し隠者に徹した慶喜を
よく表わしていたと思います。まぁ、慶喜の評価というのは、ワタクシも未だに
よくわからないでいるのですが。

「ハコヅメ」は刑事・警察ドラマの新しい方向性を表してくれたように感じます。
警察官の普通な日常をより突っ込んで描くということですね。まぁ、警察官が
みんな「アバランチ」や「ボイス」みたいなハードな職場にいるワケではないんで。
これから刑事モノの幅が広がる可能性を感じました。
また、キャスティングが素晴らしくハマってました。これはドラマでは大事ですよね。
山田裕貴は「倫理です」での神経質な教師、「ハコズメ」での後輩気質、単発ドラマ
での志村けん、ちょっと前の「先生を消す方程式」でのサイコパスなどかなり器用
そうで、今後が楽しみ。

テレ東は「直ちゃんは」みたいな、絶対に他局ではこんなのやらないよねという
ようなドラマをどんどん作って欲しいです。


「なんだー。このボタンちょっと押してみるんだな。うーん、なんだー。」



にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
にほんブログ村


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
[ 2022/01/02 ] オレデミー大賞 | TB(0) | CM(0)

オレデミー大賞 2021年10月期

大晦日みなさま、いかがお過ごしでしょうか。
本年10月期のオレデミー大賞です。

先ずは作品賞から。

10位 ラジエーションハウスⅡ フジ 月 21:00
9位 恋です! ヤンキーくんと白杖ガール 日テレ 水 22:00
8位 阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし NHK 月 22:45
7位 SUPER RICH フジ 木 22:00
6位 日本沈没 奇跡のひと TBS 日 21:00
5位 古見さんは、コミュ症です NHK 月 22:45
4位 アバランチ フジ 月 22:00

「ラジエーションハウスⅡ」 八嶋智人が新レギュラー。前シリーズでは主人公の
窪田正孝と本田翼の二人が中心に話が進んでいましたが、Ⅱではレギュラーの
一人一人にスポットが当たりました。医療ドラマのバリエーッションの一つですが、
素人には放射線医と検査技師の区別はつかないですね。

「恋です!」 盲目の人が主人公のドラマといえば、ワタクシなど真っ先に「座頭市」
が思いつく年代ですが、令和だとこんな恋愛ドラマになるのですね。杉野遥亮や
その友人があまりヤンキーに見えないので、タイトルからイメージする2人のギャップ
感が薄くて甘々な構成になっちゃったかなって感じです。

「阿佐ヶ谷姉妹・・・」 ストーリーはともかく、木村多江と安藤玉恵の阿佐ヶ谷姉妹
再限度が完璧過ぎて引き込まれました。特に木村さんね。薄幸な主婦役の常連
かとばかり思っていましたが、こんな引き出しがあったとは!
阿佐ヶ谷は昔友人が住んでいて、学生時代にたまに遊びに行きました。とある
ラーメン屋で二人で食べていたら、店の外を大音響を流して走る街宣車。
「しょーこー、しょーこー、しょこしょこしょーこー♪」
「あれが阿佐ヶ谷の駅前にいつも来てさ、ヘンなマスク付けて踊ってんだよ」と友人
が教えてくれました。例の団体が選挙に全敗し暴走化する半年ほど前の話です。

「SUPER RICH」 聞くところによると、はじめは石原さとみなど数人の女優に依頼
したものの断わられ、ようやく主演を引き受けたのが江口のり子だったそうです。
知らんけど。「チェリまほ」の赤楚衛、町田啓太も主演と聞いてこちらの期待も高
過ぎたのかな、前半は取っ散らかった印象が強くて面白くなかったですが、後半に
なって締まってきた感じです。江口のり子の実力は認めていますが、敢えて言わせて
いただくと、彼女は主演よりも脇に回って主役を食う芝居をしていただいた方がコチラ
も乗れます。古田新太はフツーの人を演じた方が返って目立つね。

「日本沈没」 小栗旬、杏、松山ケンイチ、仲村トオルと主演クラスをズラリと並べ、
脇も香川照之、石橋蓮司、國村隼などオールスター。特撮バンバン。ただ、そのわり
に・・・。平行してCS放送で昭和に村野武範が主演した同タイトルのドラマを放送して
いたのですが、セットも特撮もチープながら臨場感は勝ってたように感じます。
小栗、松山、ウェンツ瑛士、中村アン、六角慎司らの日本未来推進会議が、なんか
大学のサークルみたいにしか見えなかったです。あと、なぜ比嘉愛未の妻はあんなに
夫の小栗旬に冷たかったのでしょうか?

「古見さんは、」 コミュ症ってココから来た言葉だったのか、とオッさんは改めて
知りました。増田貴久とか溝端淳平、城田優がなぜ高校生を?というギャップとコメ
ディ仕立ての構成が面白かったです。中途半端なヤマンバギャルを演じた吉川愛が
好演。増田貴久も高校生が似合うw

「アバランチ」 警察内部の悪を追うチーム・・・的なドラマは既視感もあって、
新鮮味は無いんですが、個人的に集団刑事モノが好きなので。今クールでは他に
刑事モノやアクションドラマも無かったので、それなりに目立ったかなと思います。
この手のチームってその構成メンバーはアウトロー、ハッカー、おっさん、紅一点、
若僧ってのが定番ですけど、アバランチはまさにその通りでした。そういう意味
では基本を押さえた脚本ですね。

3位 和田家の男たち テレ朝 金 23:15
ワタクシが刑事モノ以上に好きなのが、食事シーンでのアドリブかと見紛うばかり
の会話劇。このドラマも段田安則、佐々木蔵之介、相葉雅紀の親子三代の食事
シーンが見て楽しかったです。三人の座り位置と、固定したカメラアングルも良
かったです。ストーリーは佐々木の妻である小池栄子の死の真相と政治家の不
正を追及するという話が縦軸にありましたが、あまりそこに振り回されず、親子の
日常をコメディ仕立てに進めていったことが良かったと思います。
相葉雅紀の仕事がネット配信の記者。「SUPER RICH」も舞台はネット出版社だっ
たし、ドラマの舞台設定も変わってきていますね。

2位 群青領域 NHK 金 22:00
予告を見たときは全く期待していなかったドラマ。ところがこれが大穴でした。
主演のシム・ウンギョンは「アノニマス」とか「七人の秘書」でも見ていましたが、
美人ではないんだけど存在感がある女優さんですね。
その他、若葉竜也、柿澤勇人、細田善彦、落合モトキ、板谷由夏などツボを
押さえた手堅いキャスティング。
PTSDやLGBTなどをテーマにしつつも、これらを過剰に擁護するのではなく、
あえてただ見守るという視点で、とても地味な構成ではあったけど、良作だと
思いました。

1位 最愛 TBS 金 22:00
まずタイトルが良いです。最近のドラマはアイキャッチのためか、やたらタイトル
が長かったり、余計なサブタイトルを付けがちですが、返ってこのように短く
スッキリさせた方が視聴者に想像の幅を持たせてくれます。このドラマも、誰
の誰に対しての最愛なのか、それを考えさせるだけでも良いタイトルでした。
現代と過去を行ったり来たりして見せる手法が、「リバース」とか「Nのために」
と似ていると思いましたが、制作が同じなんですね。話の持っていき方、引っ
張り方は上手いなと思います。
結局、ストーリーの中で一番悪いのは酒向芳の親子で、真犯人は判明した時点
でそれ以上追わなかった最終回が、余韻を抱かせるいいラストでした。
まぁ、光石研のお父さんが全てをややこしくしてしまったともw

深夜枠。

3位 あいつが上手で下手が僕で 日テレ 水 24:59
2位 JKからやり直すシルバープラン テレ東 水 25:00
1位 東京放置食堂 テレ東 水 25:10

「あいつが上手・・・」 潰れそうな劇場での。売れないお笑い芸人たちのドラマ
ですが、なんとなく大学の演劇サークル的な雰囲気を感じさせました。
「JKからやり直す・・・」 イケイケの人生を送るものの、全てを失いホームレスに
なった女性が女子高生時代にタイムスリップして、人生設計を見直そうとする
コメディ。保険の見直しや投資などノウハウを分かりやすくドラマ化。
「東京放置食堂」 伊豆大島を舞台に、人生を放置されることの侘しさ、気楽さ
を居酒屋のお手伝い片桐はいりが、クサヤを焼きながら旅人に教えてくれる。
力の抜けたストーリーに、伊豆大島の力強い自然や風景が相まって見入り
ました。ただ、ドラマでは大島には船で来ることしか触れてませんでしたけど、
実際には飛行機でもガンガン行けますよねw

主演男優賞 綾野剛(アバランチ)
主演女優賞 シム・ウンギョン(群青領域)
助演男優賞 井浦新(最愛)
助演女優賞 吉川愛(古見さんは、コミュ症です)

美術賞 スナックキズツキ テレ東 金 24:12
撮影賞 東京放置食堂
主題曲賞 「碧の宵」 (元)現役女子高生あたし  東京放置食堂

2021年、年間オレデミー大賞は来年に!


「なんだー。このボタンちょっと押してみるんだな。うーん、なんだー。」



にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
にほんブログ村


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
[ 2021/12/31 ] オレデミー大賞 | TB(0) | CM(2)

オレデミー大賞 2021年7月期

今年4月期のオレデミー大賞候補作です。
今期はトップ1、2が面白くて、あとはドングリの背比べかなぁ・・・。
「刑事7人」と「孤独のグルメ」は好きな作品で、今期も面白かったですが
5シーズンを超えていますので選外といたします。
ネタバレあります。

10位 オリバーな犬、(Gosh!)このヤロウ NHK 金 22:00
9位 ♯家族募集します TBS 金 22:00
8位 准教授・高槻彰良の推察 フジ 土 23:40
7位 漂着者 テレ朝 金 23:15
6位 緊急取調室 SEASON7 テレ朝 木 21:00
5位 シェフは名探偵 テレ東 月 23:06
4位 Night Doctor フジ 月 21:00

「オリバーな犬」こういうテイストの作品は好きなんですけど、ちょっと分かりづらい
というか、かなり不条理の世界に傾いてしまった感がありますね。オダジョが力を
入れすぎたのかも知れないけど、「時効警察」くらいに自我を押さえて作ってたら、
もっと面白かったかも。たぶん続編がありそうなので、まだ期待します。

「#家族募集します」出てくる人が全員善人というアットホームドラマ。#という
イマを象徴するワードをタイトルに持ってきましたが、中身はド昭和のドラマ。
シェアハウスドラマに人情モノを絡めたかったのかもしれませんが、仲野太賀
が一人奮闘してるところなど、昔の江口洋介を見るようで「ひとつ屋根の下」が
フラッシュバックしました。

「高槻彰良の推察」長澤まさみの「都市伝説の女」」がちょっとカブりました。怪奇
と現実をどう織り交ぜるかがポイントだと思いますけど、最終回がけっこう面白
かったので、ワタクシとしてはもっと怪奇性を高めた方が好きです。

「漂着者」秋元康ですよね。「あな番」でも思ったんですけど、どうも秋元さん企画
のドラマって最後が尻すぼみに感じてならないです。意味ありげな人物をどんどん
出してきたり、伏線を張るんだけど、たいして意味がなかったり回収されなかった
り・・・。ただ、後半突如現れた根岸季衣の怪物ぶりには鳥肌がッ!

「緊急取調室」1話目のゲストが桃井かおり。これで緊張感がありましたけど、後に
なるほど尻すぼみ感が出てきたのは否めないかな。好きなドラマではあるんだけど、
大杉漣がいなくなり、小日向文世もでんでんも定年間際という設定。この後のシリ
ーズはあるのでしょうか?

「シェフは名探偵」タイトルに引っ張られて、西島秀俊がシェフをしながら殺人事件
でも解決するのかと思いきや、お客の悩みを指摘して解決するという、ものすごく
狭い範囲の生活ドラマ。しかし、ほとんどがレストラン内での話だったせいか、濱田
岳をはじめとするキャラクターが丁寧に作られていたと思います。

「Night Doctor」医療ドラマというより、青春ドラマとして見た方がいいですね。若手
医師5人の成長ストーリーみたいな感じですか。緊急医療をテーマにしたところが
「TOKYO MER」とカブるように見えたのが残念。医療ドラマとしては「MER」の方が
上だと思いましたが、青春ドラマとして見るなら、まぁわかりやすい展開。ただ、寮
の屋上でバーベキューとかやり過ぎ。ドラマならではの演出なんだろうけど、返って
青春の盛り過ぎ感が。

3位 うきわ 他人以上、友達未満 テレ東 月 23:06
この枠のドラマは面白い名作が続きます。溺れそうになったときに目の前に投げ
られた浮き輪は自分を救ってくれる。ただ、門脇麦と森山直太朗の二人は最後の
一線を越えることなく終わります。心のどこかで夫を見切っていた麻衣子(門脇麦)
と、それでも妻を愛していた二葉(森山直太朗)。二葉は優柔不断だったけど、結局
それが浮き輪を浮気にまでさせなかったのですね。

2i位 TOKYO MER 走る緊急救命室 TBS 日 21:00
鈴木亮平がやっぱりスゴイ。医学的な専門用語で淀みなく周りに指示出したりする姿は
モノホンの外科医にしか見えない。彼がスゴ過ぎて中条あやみとか賀来賢人、菜々緒が
置いていかれそうになってましたけど、そもそもそういう設定でいいんですね。わりと
重要な役どころのキャラが多いドラマでしたけど、それもハッキリと描き分けられて
いて、コウモリな鶴見慎吾や悪の政治家文珍など「お前ら分かりやす過ぎ!」と思った
けど、テレビドラマならこのくらいでちょうどいいのかも。逆に喜多見先生の妹の涼香
ちゃん(佐藤栞里)がテロに巻き込まれて亡くなるシーンは、日曜の夜に思い切った
コトするなーと思いました。
コロナ禍を意識してかタイトルバックに「全ての医療従事者に捧げる」の文字が入って
いました。全ての医者や看護師が危険な最前線で働いているワケじゃないと思うけど、
今後の医療ドラマは「緊急」とか「危険」「ここが戦場」みたいなキーワードで作ら
れるような気がします。
ちなみにドラマのタイトルがTOKYOだけに、喜多見とか音羽、千住、蔵前など、
キャラの名前がみんな東京の地名でしたね。

1位 ハコヅメ たたかう!交番女子 日テレ 水 22:00
「TOKYO MER」にしてもそうですが、やはり俳優さんがキャラクターにハマると
いうのが面白いドラマの第一条件ですね。全般にコメディー色が強いけど、
所々に納得させられるようなシリアスなセリフがあったり。また、おそらく交番
勤務の警察官あるあるなんだろうなー、というようなリアリティもあり。
ワタクシは「太陽にほえろ!」世代で、「大都会」や「特捜最前線」が大好きで
刑事ドラマにハマったワケですが、未知の世界、どこか遠い存在だったデカ部屋が
「踊る大走査線」あたりからリアルな警察組織が少し見えてきて、青島刑事を
通して「警察官も就職の一つなんだ」という現実感がでてきました。
「ハコヅメ」は、さらに刑事・警察官を描く世界をもっと身近な存在に近づけて
きたような気がします。この作品のようにコメディ寄りの作りではないにしても、
刑事・警察ドラマの今後の方向性を指摘したドラマだと思いました。

深夜ドラマ

3位 お耳に合いましたら テレ東 木 24:30
2位 八月は夜のバッティングセンターで テレ東 水 25:10
1位 ただ離婚してないだけ テレ東 水 24:00

テレ東上位独占です。おめでとうございます。
これにさらに「孤独のグルメ」があったわけで、揺るぎない深夜ドラマ王ですね。
ただ今期に限って言うと、他局に面白いドラマがなかっただけという点も否めません。
「お耳に・・・」で初めてポッドキャストなるものを知りました。テレ東深夜ドラマはこれ
までもグルメ、ソロキャン、激辛、車中泊、サウナ、お一人様・・・など様々なライフ
スタイルをテーマにしてきましたけど、これもそうですね。ただ、コチラはもう一つの
テーマだったチェン飯(チェーン店グルメ)がボヤけてしまったような気がします。
主演の伊藤万理華って初めて知ったんですけど、最初猫背椿かと思ってしまい
ました。
「八月は・・・」、ストーリーはともかくとして、毎回登場するプロ野球界のレジェンドが
出てくるのが楽しみで楽しみで・・・!それも岡島秀樹とか吉見一起、五十嵐亮太
など、かなりファン好みの選択だったのがうれしかったですね。最終回の上原浩治
はもうちょっと出演シーンがあると良かったな。
ちょっと話が脱線しますが、ワタクシ岡島投手が大好きだったんです。サウスポー
で、大きく曲がるカーブ、あの球が良かったですね。昔で言うところのドロップ
ですか、最近は投げる投手いませんけどね。
ワタクシの甥が中学野球で投手をやってたんだけど、ストレートがあまり速くなく
て、どうしたら打ち取れるか相談されて、彼も左だったので、この岡島カーブを
投げてみたらと言ってみたのです。彼なりにYouTubeなどで過去の動画など参考
にして、ワタクシもキャッチボールに付き合って、結果ドロップを習得できました。
軟式野球のレベルではありますが、この岡島カーブ、左バッターには特に有効
で、まずヒットを打たれることはなかったです。打者からすると投げた瞬間は
自分の頭に向かってボールが来るように見えるんでしょうね。それに当時も
ドロップを投げるサウスポーは周りにもいなかったです。
甥はその後高校野球に進みましたが、持病の喘息が悪化して野球は辞めて
しまいました。今大学で全く違うことをしていますが、岡島投手を見て久しぶり
に当時のことを思い出しました。
「ただ離婚・・・」はなんといっても主演の北山宏光のクズ野郎っぷりが、絶賛
レベルに良かったです。以前にも「ミリオンジョー」でけっこうなクズキャラを
演じてましたけど、今回は輪をかけてのクズぶり、転落ぶりに感心してしまい
ました。あくまでも、コレは誉め言葉です。中村ゆりは不幸が似合ってていいです。
コレも誉め言葉。

主演男優賞 鈴木亮平 「TOKYO MER」
主演女優賞 永野芽郁 「ハコヅメ」
助演男優賞 山田裕貴 「ハコヅメ」
助演女優賞 根岸季衣 「漂着者」 

主題曲賞 Tempalay 「あびばのんのん」 (「サ道2021」 テレ東 金 24:52)
撮影賞 「うきわ」
美術賞 「TOKYO MER」


「なんだー。このボタンちょっと押してみるんだな。うーん、なんだー。」



にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
にほんブログ村


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

[ 2021/10/28 ] オレデミー大賞 | TB(0) | CM(0)